2017年11月22日水曜日

どら焼きとスイートポテト

11月17日(金曜日)、デイサービスどんぐりの里IIでは、レクレーションの時間におやつ作りをしました。
メニューは、どら焼きとスイートポテトです。



どら焼き

あんこを均等に分けて、丸めます。



次に、ホットケーキミックスを混ぜて、ホットプレートで焼きます。



少し大きさにバラつきがあるような・・・?




焼き上がったら、パンの間にあんこをはさんで、できあがりです。


 きれいに焼けました!
 あんこをはさみましょう




スイートポテト

すりこぎや、木じゃくしを使ってお芋をつぶしてもらいます。



さすがベテラン揃いの皆さん、上手に手早く仕上げます。
牛乳・砂糖・バターが加わって、だんだん美味しそうな甘い匂いに。



スタッフが作った見本の大きさに合わせて、皆さんで形作ります。



仕上げに照りを出すための卵を塗って、オーブンへ。





本日のおやつの完成です。



お茶とともに、皆さんでおいしくいただきました。









ブログランキングに参加しています。
もし良かったら1日1クリックお願いします。

2017年11月15日水曜日

早くもクリスマス飾り

11月も、はや半ば。
デイサービスどんぐりの里IIでも、そろそろ模様替えを始めます。

先週の火曜日(11月7日)は、クリスマスリースとポインセチアの作成に取りかかりました。



皆さん、ひとりがひとつずつ、作ります。
基本のパーツは同じですが、レイアウトはご本人の自由。



少しでもかわいらしく、いろどり良くしようと頭を悩ませて作り上げていきます。



ハサミでの切り取りや糊付けも、細かいのに器用に作業されています。



楽しみながら、知らず知らずに指先を動かす運動にもなっているのですね。

できあがった作品は、さっそくデイルームに飾られます。



一段と明るく楽しい空間になりつつあります。


昨日(11月14日)は、大きなクリスマスツリーの壁飾りを作り始めました。
これはまた、後日に書きますのでお楽しみに!






ブログランキングに参加しています。
もし良かったら1日1クリックお願いします。

2017年11月13日月曜日

どんぐりの里の日曜日

デイサービスどんぐりの里のブログですが、デイサービスがない日曜日の様子も書いてみようと思います。



今、安和の「どんぐりガーデン」は10室10名の入居者の方がいます。


昨日はお泊まりの利用者さんも2名いて、みんなでホールで昼食をとりました。


献立:酢豚
   煮豆
   ピラフ、スープ
   ミョウガの甘酢漬け
   サラダ
   フルーツ盛り合わせ



昼食は中華メニューでしたが、夕食は「厨房のおじさん」こと理事長が釣ってきた新鮮な魚を捌いたお刺身や煮物で、和食でした。


日曜日はあまり動かないので、デイサービスがある日よりも、おかずが一品少ないです。
少なくても、皆さん「豪華や〜」「美味し〜」と言いながら食べてくれます。

利用者さんが遺さず食べてくれると厨房は本当に嬉しいです。
オレンジの皮の方が多いくらいの残飯量を見て、ニコニコしてしまいます。

(別の日の残飯です)
これで35人分

ちなみにこの時の食事メニューです。


献立:チキン甘酢タルタル
   ねぎの酢味噌和え
   かぼちゃサラダ
   天ぷらしょうが醤油
   大菜とにんじんの煮物
   ご飯、みそ汁
   オレンジ






ブログランキングに参加しています。
もし良かったら1日1クリックお願いします。

2017年11月8日水曜日

玉入れと競馬

前回は、同時進行で2種類のゲームをした話を書きました。
どんぐりの里では、人数が多いときは2チームに分けることがあります。
 (前回→「玉入れとコップすくい」)

一方で、全員で2種類のゲームをやることもあります。
10月18日(水曜日)がそうでした。
デイサービスどんぐりの里IIのレクレーションです。

ひとつは玉入れですが、前回書いた玉入れとはまた違います。
赤・青・黄組に分かれ、いっせいにではなく、一人一人が順にボールを投げます。


 上から投げたり、
 下から投げたり。

一人につき、持ち玉は5つでしたが、多い方は3~4個入れました。
残念ながらひとつも入らなかった人は、悔しがって、玉を入れていたざるかごも投げて笑いを誘っていました。


何色が多いかしら?

最後に、ボールの色別で数を数え、多かったチームが優勝です。


もうひとつは競馬レース。
これも色別でチームを組みます。
両手で交互に紐を引っ張り、紐の上の競争馬を進ませます。



焦って揺らしすぎると「落馬」してしまい、その場所からやり直し。


慎重に、でも急いで・・・

前回のような個人戦も楽しいですが、今回のようなチーム戦はまた、熱の入りようがひとあじ違います。
皆さん、手を動かすのに必死で、表情も真剣そのものでした。






ブログランキングに参加しています。
もし良かったら1日1クリックお願いします。

2017年11月6日月曜日

玉入れとコップすくい

デイサービスどんぐりの里IIでは、先月末の10月28日(土曜日)のレクレーションの時間はふたつのゲームを同時進行で行いました。




ひとつは、『紙コップ・早いもん勝ち争奪戦』です。
対戦する二人の間の床に、紙コップを置きます。
新聞紙を丸めた棒の先に粘着テープを巻き、このコップをくっつけて奪い合います。



紙コップは奇数なので、必ず決着がつくようになっています。


思わず身を乗り出します

 「悔しい・・・負けた」
 「これは面白い、もう一回やりたい」
と、大人気のゲームになりました。


もうひとつはテーブルゲームで、真ん中に置かれた箱に、両側からボールを投げ入れ、入った数が多い方の勝ちです。



制限時間は1分。
手元にボールのあるかぎり、投げ続けます。
焦って投げる方は、制限時間前に手元のボールがなくなってしまいました。


レクレーションでゲームをやるといつも感じるのが、『皆さんの応援がすごい』ということです。



少し手が不自由な方の順番が来た時、
 「私はできんから・・・」
と遠慮されることがあります。

そんな時は周りの方が、
 「やってみんと分からんやろ、大丈夫よね」
と背中を押してくれたり、その方が無事にゲームを終えると
 「ほら、上手にできたやんか」
といたわってくれたりします。



もちろん職員も、皆さんを盛り上げようと、大きな声を張り上げて声援を送ります。
皆さんに喜んでもらい、「またどんぐりに来たい」「また来よう」と思ってもらえるように、職員一人一人が頑張っています。






ブログランキングに参加しています。
もし良かったら1日1クリックお願いします。